実家へ。

こんにちは。

漢方自然療法教室Noyaの上坂です。

ゴールデンウィーク中に父の実家に行ってきました。

お墓参りです。

写真は、美深の道の駅から撮影したものです。

空気も綺麗で、いついっても自然が豊富で思わず深呼吸

朝3時に起きて5時に出発。高速を使って着いたのは9時過ぎ。

親戚にも挨拶して。


父の何番目かの兄は野菜を育てています。(人数が多いので何番目かはうろ覚えで笑)

父の実家は農家で、野菜づくりが上手な兄弟も多いのです。

アイヌネギ、白樺樹液をペットボトル2本分、他、野菜もた~くさん頂いて。

いつも段ボールサイズでくれるので笑。

アイヌネギは、いつもお嫁さんが山にとりにいっています。

おばさんいわく、万全の装備を整えて山にはいっても山の斜面から転げ落ちて川に体半分つかったり…。

熊は近づいてきたら気配でわかるようになり…。

でも一番怖いのは、時々頭の上を鹿が通り過ぎることだといっていました。

「あれは当たったら相当な衝撃だわ~」と笑いながら(゜_゜>)

明るくて元気で、とってもパワフルなおばさんです笑。

そして、親戚まわりを終えたら実家に向かい。


父の両親の記憶は、父が若い時に亡くなってしまったので私はありません。

実家にある写真で顔を見たことがあるくらいです。

なので、父の一番上の兄、長男と長男のお嫁さんが私と姉にとっては祖父と祖母のような人なのです。

昔からいろいろと良くしてくれて、長男と長男のお嫁さんの事はおじさんとおばさんと呼んでいますが、

おじさんは、実家に行くといつも必ず腹巻の中からお年玉をくれたものです笑。

おじさんはもう何年も前に亡くなりましたが。

おばさんは80歳ですが、まだまだ元気!

写真の味噌は、おばさんが昔から手作りしているお味噌です。

私達家族が、おばさんの手作り味噌が大好きなのを知っているので、

「おいしいっていってくれるとうれしいわ~」といいながら、またたんまりくれました

上坂家のみんな~。いつもありがとう~!

そして、頂いた山菜、その後道の駅で購入した野菜もつかって


天ぷらとつけもの、そしてアイヌネギはみりん漬けにしました。

自然の恵み、あたたかい人たちに感謝

東洋コンプリメンタリー・セラピーNoya のや

・完全予約制 女性限定 Noyaは札幌市南区石山の 漢方茶・宿曜占星術・和精油など東洋のコンプリメンタリーメディスン(補足療法)を学ぶ教室です。 身土不二・心身一如 にっぽんに伝わるもので 心と体のリラクセーションを お手伝いさせて頂きます

0コメント

  • 1000 / 1000